こどもの室内空気環境
について考えましょう

こどもの空気環境について
体の発達

こどもは大人に比べ空気中の汚染物質を2倍吸収します。*1

約4割が室内空気を未対策

約7割の人が室内空気を気にしていますが、約4割は対策をしていません。 *2

日頃からできること

空気の入れ替えタイミング、こまめな掃除など日ごろからできる対策があります。

  • 東京都福祉保健局/化学物質の子供ガイドライン「室内空気編」より
  • 「室内空気に関する意識調査/2019年9月」セールス・オンデマンド㈱調べ
  • 米国家電製品協会(AHAM)によるクリーンエア供給性能に関する基準CADRが、アメリカ、カナダ、韓国などで利用されていることから事実上の世界基準とする。
  • 米国家電製品協会が定めるCADR(クリーンエア供給率)の公開値でブルーエア600シリーズが最高値以上を取得。
  • Camfil社による実証データ。実際の効果は部屋の状況や使用方法により異なる。

ユーザーインタビュー User Interview